どすこいっ!

食べたりダイエットしたり。。。

カナヘビの飼い方と注意

      2014/10/10

先日、風呂場でジィーっとしていたカナヘビを保護しました。

実は、カナヘビを保護したのは今年に入って2匹目で、1匹目は保護から3日目の朝には骨になってしまっていた。

1匹目での反省を生かしたところ、2匹目のカナヘビは今のところは順調に…。
ってか、今朝、ケースの中を覗き込んだらお腹のあたりがコロコロになっていた。
でぶ…になっている。

カナヘビの飼い方

飲み水を欠かさないこと

カナヘビって、草むらの横のアスファルトをチョロチョロとしている印象があって、水場にいて水を飲むという印象がなかった。これが1匹目のカナヘビを死なせてしまった原因だったと考えている。夏の初めとはいえ、炎天下の日に水を与えずにおいたのがいけなかったのだろう。
水がなくては生きてゆけないというのは生物の共通事項ですよね。


ジェックス ウォーターディッシュ M


HERPCRAFT レプイティケース RX-410 爬虫類・両生類用プラケース

餌は。。

1匹目のときは、小さなコオロギとミルワームを与えたのですが、今回はレッドローチの幼体(体長3mm程度)とミルワームを与えている。ただし、ミルワームはすぐに食べきってしまう程度に。

1匹目は、一晩で完全に骨になっていたのです。

水を与えられずに弱っていたところをコオロギとミルワームに攻撃されたのではないかと考えているのです。
そこで今回はレッドローチをメインに与えることにしたのです。レッドローチというのは…ゴキブリですが爪を持たないためにツルツルとしたプラケースには登れないために脱走される確率が低く、さらにキバもないのでカナヘビを攻撃して傷つけることもないのです。

今後は

様子を見て、近所の公園にでも逃がしてあげようと思っています。

 - 生き物の飼育

  関連記事

関連記事はありませんでした